R50の悪足掻き

46才、足掻いてます!!いろんなことに!!

立場をわきまえると言うこと

立場をわきまえると言うことは、

その物事について、

自分がどんなに思いがあっても、情報があっても、

その物事に対して

発言や荷担をすることが許されない立場にいる、

と言うことを自覚して、

その物事を見守ることができる、ということなのだな、と

理解している。


私はそれがとても苦手で、


それを指摘されると、

たしかにそうだ、言われても仕方ない、

と、反省する反対側で

べつにいいじゃん立場とか!!

と思ったり、

立場ってのは、自分が役に立てそうでも、

だまって見過ごす、つまりスルーしなさいってことなんですか?!

もし、そのことでトラブルが起きたとき、

立場が違うので、とスルーしたことで、

未然に防げたかもしれないことを、

防げなかったときがあったとして、

それを知っても、罪悪感など感じなくてもいいということ・・?



とか




思っている。


自分の今の立場を、過ぎた言動をすることが、


身の程を知らぬ人、

常識のない人、と定義され、


そこでの自分の立場が不味くなる、

働きにくい人間関係を作ってしまう事が、

自分のためにならない・・


だから



見守ること以外のことはできないのですよ、


と自分を納得させるしかないのだ、


そして、それが、お利口さんというもの、ということ・・



なんて、つまらないんだろう。

人間として、組織のなかに居るということは。