R50の悪足掻き

46才、足掻いてます!!いろんなことに!!

続き

成年後見制度の利用をすることにつき、

申し立てをすることにします、

という話し合いができた矢先、叔父が、

体調が急変したので、

施設から病院に移ります!と連絡が来て、

翌日の午後から、母と父は病院へ。


今すぐ命がどうこう言う状態ではないが、

痙攣発作があり、経口による食事ができないので、

鼻からチューブ。

点滴は、針をさせるような部位がないほど、

身体中の血管が細くて行っていないという状態だったと聞かされた。


きついだろう、かわいそうに。


首から下の自由がないということは、

どう言うことなのかと想像してみるが、

想像のつくものではない・・


経口による食事ができなくなった人の寿命が、

もうそんなに長くないことは、わかる。


叔父がそう遠くない未来に、

旅立つならばせめてそのとき、


痛くないように、と祈る。